FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション初心者の必携の秘伝書

ジャズピアニストにとって大切なこと、テーマ、アドリブ、バッキングを弾くのはもちろんの事、特にピアニストに比重が置かれる仕事!それはイントロとエンディングでしょう。セッション参加前、セッション駆け出しのピアニストの方はここに頭を悩まされることが多いと思います(なにせ自らリードしなければならないのですから)そんな悩める初心者ピアニストに秘伝の書が登場です。その名も
『ジャズピアノ イントロ虎の巻』

イントロ虎の巻表紙


この虎の巻のすごいところは、ジャズセッションの現場で使用されている『スタンダード・ジャズ・ハンドブック』の楽曲を余すところ無く網羅している点です。これで当日何の曲が来ようと怖くはありません!また、各々のイントロはカテゴリー別に掲載されています。ボサノヴァや、ブルース、定番ものなど・・・・・・掲載されているイントロ例を自分なりにアレンジすることで、あなたのイントロの幅は無限大です!

<完全網羅の185パターン>

Up Tempo・・・・・・・・・56
Medium Tempo・・・・・・10
Ballad・・・・・・・・・・・39
Blues・・・・・・・・・・・・8
Waltz・・・・・・・・・・・・7
Bossa Nova・・・・・・・・・22
Rumba・・・・・・・・・・・2
Afro・・・・・・・・・・・・3
Calypso・・・・・・・・・・・1
Mambo・・・・・・・・・・・1
Cha Cha Cha・・・・・・・・1
Samba・・・・・・・・・・・2
Shuffle・・・・・・・・・・・1
Funk・・・・・・・・・・・・1
Standard Introduction・・・31

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
書籍 (16)
楽譜 (43)
ホルモン療法 (5)
新アダムスキー全集 (2)
飲水法&良い油 (6)
楽器 (0)
CD (1)
イベント (9)

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。