FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーシストに感謝

昨日は吉祥寺MEGにて今年最後の高木宏真さん主催の「ジャズ教室」に参加してきました。
毎月熱心なプレーヤーの方々が集まる楽しいジャムセッション形式のイベントなのですが、
今年も大いに勉強になりました^^

このセッションでは、毎回「ベースの重要性」がテーマになるのですが、
ジャズをはじめあらゆるポピュラー音楽を演奏する上で最も感謝されるべきパートこそがベースです。

刻々と変化していくメロディー、コード進行、そして終始確実にキープされるべきリズムパターン。
さらにジャズではソロもこなす・・・これらのこと全てをベーシストの方々は任されており、
彼らが存在しなければ音楽は成り立ちません。

こうしたベーシストの方々をサポートするべく村井俊夫さんが著した1冊が

「ベースラインの構築法」~非和声音と開放弦~img00666[1]

です。
和声音、非和音の詳細、開放弦の重要性、4/8/16各ビートへの転化など、完全なベース専門書
となっています。
音階やコード知識をマスターし、次の課題に直面している方々に是非お読みいただきたいです。

高木さんのジャズ教室には村井さんの生徒さんも必ず何人かがいらっしゃいますし、
演奏を通していろいろなプレーヤーさんたちと接することができる楽しさはセッションの魅力のひとつです。

当社は常にプレーヤーさんの立場になって楽譜・教本を出版しております。
引き続きご期待ください。

記:I

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

«  | ホーム |  »

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
書籍 (16)
楽譜 (43)
ホルモン療法 (5)
新アダムスキー全集 (2)
飲水法&良い油 (6)
楽器 (0)
CD (1)
イベント (9)

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。